国立駅南口に振袖専門レンタルショップ  「らかんスタジオ」が新業態

「FURISODE CoCo (フリソデココ)国立店」店内の様子

「FURISODE CoCo (フリソデココ)国立店」店内の様子

  •  

 国立駅南口に4月19日、振袖専門のレンタルショップ「FURISODE CoCo (フリソデココ)国立店」(国立市東1、TEL 042-577-0777)がオープンした。

 同店は東京を中心に写真スタジオを13店舗展開している 「らかんスタジオ」の新業態の1店舗目。同社広報担当の高岸さんは「らかんスタジオでは記念撮影を中心としているので、扱う振袖や小物の数に限りがある。たくさんの衣装の中からお気に入りを見つけて、最高の成人記念を迎えていただきたいという思いからオープンした」と話す。

[広告]

 専属バイヤーが取りそろえた振袖は古典柄から現代風のものまで約100点。小物、草履、バックなどのほか、卒業袴も揃える。高岸さんによると「最近はレトロモダンテイストのデザインが人気。人気の色はやはり赤だが、淡いものより鮮やかなものが人気」という。

 料金はプチプライスセット9万8,000円~、おすすめフルレンタルセット16万8,000円~、新作フルレンタルセット23万8,000円~。いずれも振袖、帯のほかに小物など計24点がセットになる。振袖は販売も行う。着付けやヘアメイクなどは「らかんスタジオ」を利用できる。

 「選び方のポイントは、肌や髪色などで似合う色は変わってくるので、実際に試着してみること。小物のアレンジでも、振袖の印象は大きく変わる。どんな雰囲気になりたいかを雑誌やネットなどで少し見ておくとイメージしやすい」と高岸さん。

 営業時間11時~19時。火曜・水曜定休。