食べる

立川の「鉄板焼き 千珠」でライブイベント ボージョレ・ヌーボー解禁日に合わせ

ライブイベントの様子

ライブイベントの様子

  •  

 立川北口の老舗鉄板焼き店「鉄板焼き 千珠」(立川市曙町3、TEL 042-529-6787)で11月15日、音楽と食事を楽しむ「Beaujolais(ボ―ジョレ)2018」が開かれる。

 「ワインを日常に」を掲げる同店。今回は、今年のボージョレ・ヌーボーの解禁日に合わせてライブイベントを開催する。当日はボージョレ・ヌーボーとボージョレ地方の郷土料理を味わいながらジャズを楽しむ。演奏はMiwako(アルトサックス、フルート)さん、山本光恵(キーボード)さん、久保田徹(ドラム)さんらプロの演奏家。

[広告]

 同店のオーナーシェフとソムリエを務める武藤充英さんは「食べるのが好き、飲むのが好きな方にワインとそのワインの郷土料理を味わいながら、ジャズとのマリアージュを楽しんでいただければ」と話す。

 開催時間19時30分~。参加費7,000円(食事とワイン付き)。定員35人(先着)。申し込みは電話で同店へ(同14日まで)。