食べる 見る・遊ぶ

昭和記念公園で「アウトドアフェスティバル×イマタマフェス」共同開催へ

昨年の「アウトドアフェスティバル」ワークショップの様子

昨年の「アウトドアフェスティバル」ワークショップの様子

  •  

 国営昭和記念公園(立川市緑町)ゆめひろばで11月10日・11日、「アウトドアフェスティバル×イマタマフェスが開かれる。

 今回初開催の「イマタマフェス」は、昭和記念公園主催の「アウトドアフェスティバル」と共同で開催する。

[広告]

 「イマde×タマ」(以下、イマタマ)は、多摩地域限定のイベント・観光・情報サイト。同サイトを運営するグッドライフ多摩(羽衣町2)の高木誠さんは「イマタマは現在、行政や企業、地域団体など1200を超える多摩のイベント主催者に活用いただいている。そうした方々とリアルなイベントを開催することで、より多摩の魅力を多くの人に知って頂ける機会になればと思い企画した」と話す。

 「イマタマフェス」は「自然とゆったりアウトドア」をテーマに据え、同サイトを利用しているイベンター中心に、ハンドメード雑貨などの物販やグルメ、ワークショップなど42の店舗や企業が出店する。

 高木さんは「多摩地域にこんな方々がいたんだと、新たにさまざまな体験や発見をしていただければ」と話す。

 開催時間は10時30分~16時(11日は15時30分まで)。参加費(スタンプカード購入費用)は500円(一部体験プログラムは材料費が必要)。