見る・遊ぶ

「TOHOシネマズ立川」 ららぽーと立川立飛の近接地で建設工事進む

TOHOシネマズ 立川(仮称)外観イメージ

TOHOシネマズ 立川(仮称)外観イメージ

  •  
  •  

 「三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛」(立川市泉町)の近接地で現在、シネマコンプレックス「TOHOシネマズ立川(仮称)」の建設工事が進められている。

多摩モノレール「立飛」駅からのイメージ

 同施設は9スクリーン、約1600席のシネマコンプレックスとなる。多様なニーズに応えるため、ハリウッド大作や邦画をはじめ、日本のアニメ作品、単館系といわれるアート作品などバラエティーに富んだラインアップで上映予定。さらにコンサートや演劇、スポーツのライブビューイング(生中継)などの非映画コンテンツにも積極的に取り組むという。

[広告]

 併せて、同施設の隣にスポーツ交流施設のオープンも予定しているという。同エリアを開発する三井不動産広報担当者は「ららぽーと立川立飛のお客さまに、仲間や家族と集い楽しむ空間の提供や、リラックスしながらくつろぐことができる環境の整備など、ショッピングや食事だけでなく、多様なニーズに応えられるよう、多彩なサービスの提供やイベントを実施してきた。今後も常に新しい付加価値やサービスを発信・提供しながら、地域の方に支持いただける施設を目指し、進化し続けていきたい」と話す。

 同施設は2020年9月10日、オープン予定。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019