天気予報

22

18

みん経トピックス

武蔵村山でモニターツアー立川大人のパークライフ講座

昭島で「アートビュッフェ」開催へ アートをビュッフェスタイルで堪能

  • 0
昭島で「アートビュッフェ」開催へ アートをビュッフェスタイルで堪能

「pottery design CHEESE WORKS」の陶製アクセサリー

写真を拡大 地図を拡大

 昭島の商業施設「MORI PARK Outdoor Village(モリパーク アウトドアヴィレッジ)」(昭島市田中町)で12月23日・24日、「アートビュッフェ2016」が開催される。

アンティークテントや雑貨などを扱う「ガジェットモード」

 「お好きなものをお好きなだけどうぞ」をコンセプトに、アートをビュッフェスタイルで楽しめる同イベント。期間中、延べ約100組が出店する。主催はアートビュッフェ事務局と「キューブデザイン」(国立市東1)、同社が発行するタウン情報誌「クラスク」。

 当日は、アクセサリーや革製品、陶器、キャンドル、木工品など各ジャンルで活躍するクリエーターが勢ぞろいするほか、一点物や個性あふれるビンテージ雑貨をそろえるアンティークショップ、パスタ、オムライス、丼などのフードカーなど、主催者がセレクトした出店者が軒を連ねる。キャンドルやバッグ、楽器などが作れるワークショップも開く。

 キューブデザインの同イベント担当者は「事務局として立ち上げから携わってくださった立川のカフェギャラリー『ガレリアサローネ』の関さんやアンティークショップ『ガジェットモード』の波多野さん、会場となるモリパークアウトドアヴィレッジのご協力により今回のイベントを実現することができた。出店者の方たちと一丸となってイベントを盛り上げていきたい」と話す。

 「各店ここでしか出合えないえりすぐりの品を用意していただいている。どんな出合いがあるかは当日のお楽しみ。来場者一人一人が笑顔になって帰っていただけたら」とも。

 開催時間は10時30分~16時30分。入場無料。ワークショップは同イベントホームページから申し込む。席に余裕のある場合は当日参加も受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング