天気予報

28

19

みん経トピックス

立川で食と手作りイベント旧国立駅舎活用へ懇談会

国立でチャリティーマーケット 23店舗が出店、ライブステージも

国立でチャリティーマーケット 23店舗が出店、ライブステージも

「第1回Smile&Love チャリティーマーケット」参加者の皆さん

写真を拡大 地図を拡大

 国立駅南口のコミュニティースペース旭通り(国立市東1)で9月16日、熊本地震の復興支援などを目的とした「Smile&Love チャリティーマーケット国立」が開かれる。

 昨年に続き2回目の開催となる同イベント。昨年は同イベントの収益金46万円を、熊本地震の復興支援と、病気の子どもとその家族が利用できる滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」に寄付した。同イベント実行委員会代表の上野純子さんは「昨年寄付をさせていただいて大変喜んでいただけたので、今年も役立ててほしいと思った。皆さんの温かな気持ちに触れ、今年も開催に向け盛り上がっている」と話す。

 当日は、国立近郊で活動するアーティストやエステティシャン、ショップなどがボランティアで参加。タイルクラフトや花冠作りなどのワークショップ、ハーブティーや雑貨の販売、アートネイル、アロマハンドマッサージなど23店舗を出店し、1コイン(500円)や2コインで商品やサービスを提供する。

 テナーサックス奏者・miwakoさんのステージや、「GOSPEL SYUKUJO with HAL」のゴスペルライブも予定する。

 今年も収益は熊本地震の復興支援と、「ドナルド・マクドナルド・ハウス」へ寄付する。上野さんは「参加していただくことがチャリティーになる」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~17時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング