見る・遊ぶ

立川のフリーマガジン「#Tag magazine」がイベント トークや独自クラフトビール企画も

「#Tag magazine vol.02」表紙 &copy2018 Tachikawa City

「#Tag magazine vol.02」表紙 ©2018 Tachikawa City

  •  

 フリーマガジン「#Tag magazine(ハッシュタグマガジン)vol.02」の発行記念イベント「#Tag Magazine Weekend 02 × 本棚珈琲」が12月1日、オリオン書房ノルテ店(立川市曙町2)併設のカフェ「本棚珈琲(コーヒー)」で開かれる。

 「#Tag magazine」は、「通いたくなるまち、立ち寄りたくなるまち」をコンセプトに立川市が今年2月に創刊したフリーマガジン。11月26日から配布が始まった「vol.02」では、「立川を飲もう!」をテーマに店やレシピ、新たに始まった取り組みなどを紹介する。

[広告]

 当日は同誌の世界観を味わえるさまざまな企画を用意する。「もっと知りたい!立川レモンプロジェクト」と題し、同誌で特集した瀬戸内レモン発祥の地「とびしま海道」と立川との新しい取り組みについて、一般社団法人とびしま柑橘倶楽部代表理事の秦利宏さんや同プロジェクトリーダーの岩下光明さんをゲストに招き、トークショーを開催。家庭でできるレモン活用レシピの紹介や同レモンを使ったオリジナルドリンクの販売も行う。

 広島県福山市出身のシンガー・ソングライター樽木栄一郎さんのライブや、同誌編集部がセレクトしたデザイナーやアーティストの作品を紹介する「#Tag Magazine Market」、来場者と一緒に「立川のんべえマップ」を作る企画も。誌面に登場するオリジナルクラフトビール「#Tag magazine Weekend Ale」や同ビールを使ったビアカクテルの販売も予定する。

 開催時間は16時~19時。入場無料。Peatixでお土産付き無料参加チケットを配布している(限定100人)。同誌は、立川市役所やオリオン書房ノルテ店、ルミネ店(曙町2)などで配布している。