天気予報

18

14

みん経トピックス

立川でアートイベント大塚家具、被災者に無償提供

8月4日は「和紙の日」-立川の和紙専門店が工芸イベント

  • 0

 立川の和紙専門店「紙匠 雅」(立川市柴崎町2、TEL 042-548-1388)は、8月4日の「和紙の日」を記念したイベントを開催する。

 同店は日本各地の和紙を扱うほか、4月からはウドを使った「うど和紙」の販売を開始。ウドは立川の名産品であることから「立川で商売している以上、立川の材料を使って地元・立川をイメージした和紙を企画していた」と店主の吉田さん。うど和紙の製造については「中華料理五十番」(錦町1)店主の高橋さんの協力を得て、都内で活動する紙すき職人の本間さんが手掛けた。

 今回は、ちぎり絵作家の佐藤仁さんとラッピング講師の渋松さんを講師に招き、うど和紙を使ったちぎり工作で「うど和紙たまご」「ちぎり絵うちわ」と千代紙を使って「花のクリップ」を作る工芸を店頭で行う。「およそ1時間で3つの作品を作ることができる。老若男女問わず誰でも参加でき、子どもたちの夏休みの自由工作にもなる。ぜひ多くの方に参加していただければ」と吉田さん。

 開催は11時~、13時~、14時30分~、16時~の4回。各回定員10人。参加費500円(材料費込み)。詳細は同店ホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR青梅線・西立川駅近くに「バル ダダッコ」(立川市富士見町1、TEL 042-512-7076)がオープンして3カ月がたった。ホワイトソースにニンニクとバジルを効かせた豚ヒレ肉を合わせた「ダダッコピザ」(1,450円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング