国分寺で「プロボノ」入門講座 仕事の経験や専門スキル生かして社会貢献

渋谷ヒカリエで開催された時の様子

渋谷ヒカリエで開催された時の様子

  •  
  •  

 国分寺のカフェ「カフェスロー」(国分寺市東元町2)で5月30日、「Hello!プロボノ in 国分寺」が開催される。主催はNPO法人サービスグラント(渋谷区)。

 仕事の経験や専門スキルを生かしたボランティア「プロボノ」を通じて、さまざまな社会課題の解決や、地域の活性化に向けて活動するNPOなどを期間限定で支援するプロジェクトを運営する同法人。NPOや地域コミュニティーの支援だけでなく、環境省と協働で国立公園を支援する取り組みや、自治体からの支援を受けながらその地域のNPOを応援する「ふるさとプロボノ」の運営なども手掛ける。これまで支援したプロジェクトは、2015年5月現在、累計で400件以上。

[広告]

 プロボノデビューを応援するキャンペーン企画「プロボノキャラバン in TOKYO」の一環で開かれる同イベント。今年4月~5月にかけ、大手町や表参道などで開催してきた。事務局の津田詩織さんは、「今まで説明会やイベントは都心での開催が中心だったが、多摩エリアで活躍する団体を応援するため、より多くの同エリアの社会人の方に参加いただけたらと思い企画した」と話す。

 当日は、「プロボノ」を基礎からわかりやすく解説する入門講座を開講。6人のプロボノ経験者も登壇し、プロボノに参加しようと思った理由、具体的にどんなことを行い、プロジェクトを通じて何が得られたのかといった「リアルな話」をリレートーク形式で聞くことができる。

 「プロボノは、自身の経験やスキルを生かしながら社会貢献ができる活動。これまでとはちょっと違った社会貢献スタイルで一緒に地域を盛り上げていきたい、NPOや社会に対して何か役立ちたいと思っている方に参加していただければ。イベントを通じて、自分に何ができるかを考えていただく機会になれば」と津田さん。

 開催時間は18時30分~21時。定員60人(事前登録制)。参加費=500円(1ドリンク付き)。申し込みは、サービスグラントのホームページから受け付ける。

  • はてなブックマークに追加